個別記事の管理
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理
Rさんのご相談内容……
「ご家族について」




☆時代は西暦後だと思われます。
 現在のロシアか周辺国あたり。
☆Rさん&Yさん(奥さま)…孤児
 Hさん(お嬢さま)…実の子供を失った夫婦(夫のほう)


当時、皆様は、雪深い山岳地帯に住んでいました。
災害(多分雪害や山の事故、凶作など)で、
親が子供を失ったり、
子供が親を失ったりすることが多かったようです。

当時のHさんは、実子を失った男性でした。
その後、子供ができなかった夫婦は、
両親を失った孤児たちを引き取り、
成人するまで育てていました。

当時のHさん夫婦に引き取られた子供の中に、
現在のRさんとYさんがいました。

引き取った子供の中でも
特に仲の良かったRさんとYさんは、
まるで本物の兄妹のように生活していました。
Hさんは、
「二人は、大人になったらそのまま結婚するだろう」
と、薄々思っていたそうです。
そして二人が成長するにつれ、
それは確信に変わって行きました。

しかし、RさんとYさんが十代前半になった頃。
二人は、自然災害(多分雪崩か遭難だと思われます)
に巻き込まれ、命を落としてしまいました。

「実の子ではないから」と気を遣った二人が、
両親が請け負っていた「危ない家仕事」を
引き受けたときに起こった事故のようです。

再び愛する子供を失ったHさんは
大変嘆き悲しみました。
二人が大人になり、幸せになる姿を見、
二人の子供を抱き上げることを
信じて疑わなかったからです。
Hさんは、危険な仕事を二人にさせなければ
こんなことには……と悔やみました。
そして、

「もし実の親子であれば、二人は、
私たち夫婦に気を使うことなかっただろう。
そうしたら、皆で幸せに暮らせたかもしれない!」

と、強く思ったのでした。
そのため、今生では、「家族で守りあう」という
関係があるかも知れませんね(^^)

 ☆

「奥様とお嬢様との深い間柄」

☆お誕生日から算出してみると、とても似通った
 性質の夫婦・親子であることがわかります。
 特に、夫婦間と母子間に似た傾向が見られました
 (奥さまを中心にして似通っている感じでしょうか?)。
 性格と言うよりも、ちょっとしたタイミングや
 存在感が心地良く感じられるかも知れません。
 大抵の家族の場合、「軋轢や性質の違いの中から
 魂の学びを得る」間柄が多いので、
 ちょっと珍しいケース?!
 何か問題が起こっても、建設的に解決して行ける
 確率が高そうな関係です。

☆奥さまは、Rさんを「大変可愛がるように」
 愛していらっしゃるように感じました。
 そして奥さまは、直感力に長け、
 ものごとを知的に見つめる才がある上、
 生来の面倒見の良さをお持ちのようでした。
 もし、Rさんが何か悩んだり
 選択を迫られたりしたとき、
 奥さまに打ち明けたり相談することで、
 新たな可能性が見えたり
 良いインスピレーションが得られそうです(*^▽^*)
 時と場合によって、奥さまの口を借りて、
 守護霊守護神さまがメッセージを発することもあるかも?!

☆お嬢さまは、過去生からの深い繋がりのようです。
 ご夫婦が楽しくラブラブ過ごすことが
 、彼女の深い魂の救済になり、ひいては
 彼女の魂を祝福することになりそうです。

☆また、家族が仲良くすることで、より強く
 守護霊さま守護神さまなど目に見えない存在に
 守られるようにも感じました。
 アウトドアのレジャー、
 屋内でも山の中や田舎にある施設などで、
 家族で羽を伸ばすと良さそう!




 ☆ Rさんのご感想 ☆


「確かに、奥さんが家族のボスだと思う(笑)。
カミさんのことは愛しているけれど、
相談したりすることはなかった。
これからは何か迷った時に
カミさんに相談してみようと思います。

家族でレジャーには出かけるけど、
映画とか屋内が多かったかもしれない。
今度は郊外に行ってみようと思います」
スポンサーサイト
Theme : 癒し・ヒーリング * Genre : 心と身体 * Category : モニター様の結果
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。